月次アーカイブ: 6月 2016

6月も終盤。
17卒の内定率もすでに50%を超えているという調査結果も出ており、今年は昨年よりもスピードが早まっていることを実感しております。

ですが、教職や公務員の試験はこれから。

ここで一つ問題なのが、教職と公務員しか受けないという学生です。
特に体育系学部の学生は教職一本という学生が多く存在します。

一途なことは良いですが、もしも落たら・・・。

ちなみに教職や公務員の1次試験の結果が7月末頃、最終試験の結果が9月か10月頃です。

人気がある職種は、先に募集が終了するわけですから、試験に落ちてから一般企業を受けなおしても、時期的に希望の職種はないという状況になりかねません。

そのようなことからも、リスクヘッジを考えるならば、やはり就活も同時に並行して行うべきだと思うのです。

ですが、就活するとなると、試験日程や結果日程に合わせて、内定返答時期を調整したり、試験日程を調整したりする必要が出てきます。しかもそれを学生自身が行うのは勇気も要りますし、百戦錬磨の大人を相手に交渉するのは容易なことではありません。

実はザッツでは、このような事情を抱える学生のために、学生に成り代わり、エージェント(代理人)として、企業と試験日程調整や内定承諾の調整などを行っています。(※)

浪人をしてでも絶対に教職や公務員になるという学生は別ですが、落ちたら就職しようと少しでも考えている学生には、ぜひ利用して欲しいと思う今日このごろです。

※但し、ザッツが直接交渉を行えるのはザッツの紹介企業のみです。
※ザッツの紹介企業以外はアドバイスのみとなります。

■体育会学生・アスリートの人材紹介ならザッツ■

体育会学生・アスリートの求職者向けサイト
www.za2.jp

採用企業向けサイト
www.za2.co.jp

流した汗は嘘をつかない。
さあ、次の舞台へ
アスリートの人材紹介・就職サポート
ザッツ株式会社